面取り機 [エコスカット300]

※製品の仕様は予告なく変更になる場合がございます。ご了承下さい。

 


            製品比較 (アルミ材A5052・MCナイロン材)

主な仕様  

    エコスカット150

    エコスカット300

面取り量 最大  C0.5(*1) 樹脂用刃 C1.0    C0.5(*1) 樹脂用刃 C1.0
  最長  150mm(*2)

       300mm(*3)

大きさ 250mm x 320mm x 330mm       360mm x 460mm x 440mm
重量 10kg

            30kg

(*1)複数回の操作でC1.0可能

(*2)付属品を付ければ300mmまで可能(2回のストローク)

(*3)付属品を付ければ600mmまで可能(2回のストローク)

 

◆用途 

 機械加工(主にフライス加工)時のバリ取り及び部品の面取り加工ができる

 面取り機 です。
 面取り面がピカピカで二次かえりがなく被削物に擦り 傷・打痕がつかず

 面取り速度が速い。
 動力源は電気・油圧・空圧・磁力など一切必要なし。

 重量(10キロ)も軽く電気コード、エアホースなど付いていない為、持ち運び自由で

 大きさ(250mm×320mm)もコンパクトで置き場所もとらない。
 また面取り操作が簡単で誰にでも使用可能な面取り機です。

 

 面取り可能材質  アルミニウム合金 樹脂 銅合金  

   *上記以外の材質は使用しないで下さい。切削刃が欠ける原因となります。

◆特徴

 ◎他社の面取り機は、切削刃を回転し面取りする機構がほと んどです。

   当社の面取り機は、被削物固定で直進スライド装置に装着した切削刃が

  直進移動し、面取りするのが大きな特徴です。(下の動画をご覧下さい)

  ・切削刃を直進さす為ため、回転切削のようなカッターマークが付かないので

     面取り速度が速くても綺麗な面取りが出来ます。

     例えば、20mm×50mm×50mmのブロック12稜を約30秒で面取り可能です。
  ・モーター、エアー等を動力源に切削刃を回転させ面取りしないので、騒音がなく

   切り粉の飛散がない、また動力源が人力なので経済的である

  ◎切削刃がノコ刃状の複数の切り刃です。
    仕上り面が綺麗で二次バリが出ない

 

  ◎面取り量は切込みツマミに目盛が0/0.1/0.2/0.3/0.4と刻印 されており、

   指定の面取り量にツマミをまわして簡単に設できます


  ◎切削刃を面取り面にそって移動できる構造になっており切削刃の切れ味が

    悪くなれば移動ツマミを回し刃の接触位置を変え ればよい。

    変更は数回でき経済的です。


  ◎面取り操作は被削物をストッパーと基準バーに押し当てた状 態で操作レバー

   を押すだけです。

  ・操作が簡単で被削物にすり傷や打痕が付かない。


  ◎ストッパーを基準バーに対し直角方向と45°にさし込める様 に加工してあり、

   45°の角度に差し込むと45°にカットした 部分の面取りブロックの角の面取りが

   出来ます。